オーダーメイドメニューでココロ.トトノエル

La marは1998年11月。がんばるママ達のための小さな自宅サロンとして誕生しました。
きっかけは自身のストレスによる体調不良から
こころと身体の繋がりに興味を持ったこと。

ボディトリートメントからスタートし、スピリチュアルな世界に招き入れられ、そこでクリスタル達と出逢いました。

がんばっているからこそ、自分をトトノエル時間が必要です。
深く呼吸できる、そんな毎日になりますよう、心を込めてサポートさせていただきます。

コンセプト、カテゴリーは3つ


クリスタル、リーディングメッセージ
メディテーション(瞑想)です。

『クリスタル』の役割はわかりやすく言うと
ちょっと変な例えなのですが・・・
それは「スマホ」のようなもの。???ですよね。

スマホの中には莫大な情報やアプリがあり、本当に色々な事ができます。
電話やメール、SNSで遠く離れた人と繋いでくれたり、写真や動画のように「その時」を切りとって記憶してくれたりします。

また『リーディング』は潜在意識に繋がることで、あなたに必要な情報を教えてくれるのですが、それはスマホで情報を検索する事にとても似ています。

そして『メディテーション』はスマホ内のデーターがいっぱいになった時、最適化して空き容量を増やしてくれるような役割があります。
瞑想で頭の中がすっきりし「脳疲労」が取れることで、冷静に物事を考えたり整理できるのです。

スマホがあなたと情報を繋ぐように
クリスタルはあなたとあなた自身、
そして宇宙意識と繋いでくれるのです。

また、クリスタルは人と同じで「ご縁」と「相性」があります。人と運命の出逢いがあるように石とも「運命の出逢い」があります。

それが、あなたにとってのCrystal of Destiny 運命の石を探してみませんか?

profile

1998年開業、以来5万5千人以上のお客様を施術、リーディングさせていただきました。

私がどんな人で今なぜこの仕事をしているかを綴ってみたいと思います。ちょっと長いけどお付き合いください。

1969年生まれ 出身は大阪です。1997年から昨年2020年まで仙台を拠点に東京や軽井沢でサロン経営をしておりました。

幼少の頃は人が心で思っている事と言葉にする声が混ざって聴こえ、その違いに戸惑うことで話すことが苦手な内向的な子供でした。また、本気で空を飛べると思っていて5歳の頃、堤防から飛んで臨死体験をしました。

父の仕事の関係で転校が多く、友達になってもすぐ離れてしまうため、友達をつくることよりも、この子はどんな子なんだろう?と観察したり空想ばかりしていた記憶があります。

22才で結婚し、神戸市須磨区に。23,25才で出産。第二子出産直後、阪神淡路大震災で被災しその後転勤で仙台へ。

慣れない土地での生活と子育てから体調を崩し悩まされます。

ストレスが身体に与える影響を体感し、自分を含め、子育て中のママの癒しの場の必要性を感じ、ボディトリートメントを学びマンションの一室で1998年11月開業。

当初は仕事というよりも、ただ癒しの場をつくりたかった。というより、自分の居場所が欲しかったのかもしれません。そして身体の仕組みと心との繋がりが知りたかった。その思いだけでした。

当時、まだそのようなサロンがなかったからなのか、忙しい毎日が続き、なかなか予約が取れないサロンへと成長していきました。

そんな中お客様の身体を触っているうちに、また子供の頃のような「心の声」が聴こえるようになっていきました。この頃から身体の仕組みに加え心や魂にも興味を持ち始めます。

聴こえていた「心の声」は段々、映像化され、メッセージは映画の字幕スーパーのように目の前に流れるようになっていきました。

ただ、それは現状が分かるだけで、なぜそのことが起こっているのか、今、どうしたら良いのか、までは分からず、中途半端に伝える事ではない、そう思っていた時カモワンタロットに出逢います。

その神秘的で、だけど現実的な解決方法を導くカードにどんどん惹かれていきました。そして2004年、発祥の地フランス、スペインを訪れ継承者であるフィリップカモワン氏から学ぶ機会に恵まれました。

それはわたしにとって閉じていた扉が開くような、そして感覚を研ぎ澄ますトレーニングでもありました。

大事なのは、ただyes、noを出す事ではなく、起こっている出来事の裏に隠されていることを知ることであり、自分と繋がることでした。
これは今でも私の軸となっています。

スピリチュアルなことをプロとしてやっていく。そう覚悟を決めた時、運命の出逢いをします。

そう。クリスタルとの出逢いです。

詳しくはクリスタルのページに書いていますが、この出逢いによって大きく人生が変化していきました。

鉱物に宿る精霊たちは本当にパワフルでユニークでいろんなことを教えてくれます。
その対話が面白過ぎて紡ぎ始めたブレスレット。その数は2万本を超え、2010年4月には会社を設立するまでになりました。

わたしはどちらかというと現実的な人だと思います。

だけど、その人にしかわからないような情報やメッセージを代わりに受け取る時、その世界や見えない存在があることを疑う余地はありません。

また、植物や動物、鉱物から受け取るエネルギーを感じる事で「生かされている」と感謝の気持ちでいっぱいになり、これからもその役目を果たしていこう。そう思うのです。

そして、次は鉱物からのエネルギーを受け取る方法や自分と繋がり心や感情を整える方法をお伝えできたらな、そう思っていた時に出逢ったのがメディテーション(瞑想)でした。

学びを通してその素晴らしさを体感しお客様にも瞑想の素晴らしさをお伝えしたい。そう思うようになりました。

そして2020年11月。心の声に従って開業22年を機に仙台を離れ、地元大阪に戻ることにしました。

戻ってから半年。気が付いたことはやっぱりクリスタルが大好きだ~ということ。
だからLa marに Crystal+ を付けました!

50才を過ぎた今の自分が伝えたい事、そしてできること。

クリスタルの持つエネルギーと運命の石と人を繋ぐこと。そして自分と繋がりトトノエルことを伝えること。それが出来れば嬉しく思います。

Crystal+ La mar代表 
     鈴木 みえ
株式会社ラ・マール
営業開始 1998年11月11日
会社設立 2010年4月14日
2021年8月8日